角藤のあゆみ

昭和 8年(1933) 長野市篠ノ井にて角藤商店を創業。農業用金物を販売。後、農機具販売等に業務を拡大。
事業所

本社・鉄構事業部長野工場


事業所

日滝原工場高山・橋梁事業部


事業所

日滝原工場須坂


事業所

角藤農園


昭和22年(1947) 角藤商店を合資会社に改組。建築金物、鉄鋼二次製品の販売を開始。
昭和30年(1955) 本社を長野市東鶴賀町(現東北信支店)に移転。
昭和34年(1959) 長野市北条に工場を建設。鉄骨・鉄筋の加工開始。鉄工部(現鉄構事業部)新設。
昭和38年(1963) 株式会社角藤商店設立。
前橋支店・松本支店・東京支店を開設。建設業登録。
昭和40年(1965) 株式会社角藤に商号変更。
昭和42年(1967) 前橋支店を現在地に建設移転。
昭和45年(1970) 長野支店(現東北信支店)開設。
昭和46年(1971) 本社及び鉄構部を現在地長野市南屋島に建設移転。
昭和47年(1972) 新潟営業所(現新潟支店)開設。
昭和51年(1976) 水戸営業所(現水戸支店)開設。
昭和54年(1979) 千葉支店開設。
昭和55年(1980) 横浜営業所(現横浜支店)。
昭和59年(1984) 基礎工事部(現土木・基礎工事部)新設。
昭和61年(1986) 土木建材部(現橋梁部)新設。
平成 5年(1993) 創業60周年。シンボルマーク変更。
長野市大豆島に工場を建設。
平成 6年(1994) 大宮営業所(現さいたま営業所)開設。
平成10年(1998) 長野県高山村に橋梁工場を建設。
平成11年(1999) 資本金4億5150万円。
平成12年(2000) ヤマキ工業株式会社を継承、新会社設立。
平成14年(2002) 橋梁部ISO9001(2000年度版)取得。
名古屋営業所開設。
平成16年(2004) 中津川営業所開設。
平成17年(2005) 長野支店・上田支店を東北信支店に松本支店・諏訪支店を中南信支店に統合。
東北営業所(仙台)開設。
平成18年(2006) 株式会社 角藤農園設立。
平成19年(2007) 長野県高山村に鉄構事業部日滝原工場高山開設。
平成25年(2013) 角藤ジオテック株式会社を設立。
平成29年(2017) 長野県須坂市に鉄構事業部日滝原工場須坂開設。
鉄構事業部全工場でSグレード性能評価取得。
平成30年(2018) 株式会社聖産業を合併、可動建築部を設置。
資本金を9,030万円に無償減資

| このページのトップへ |